エプソン製プリンタと文字化け


プリンタでの文字化けはよくある症状です。特にネットワーク経由のプリントなどでは色々な使い方をされることが多く、その分文字化けは頻度が高くなるでしょう。

例としてエプソン製のプリンタでもローカルのパソコンをプリントサーバとして使用している場合、よくデータが残った状態のまま新しいプリントジョブを発行することで文字化けの紙が出て止まらないといった症状になることがあるようです。

またエプソンや他社のプリンタでも、無線LAN経由で使用しているケースでは、無線LANの暗号設定の不具合によって初めから文字化けのものしかプリントできないという症状も起こりえます。

プリンタでの文字化けが多いのは新しいアプリケーションからプリントするなどの場合に多く起こりえます。あるいはバージョンアップしたアプリケーションでも同様です。あるいはプリントサーバ用のドライバのアップデートなどをした際に、パソコンのOSなどとの相性があわなくなることもあります。

エプソンばかりでなく文字化けの原因として考えられるのはどのメーカのものでもほぼ同じということが多いのですが、同じような性能、機能を持っているタイプでなければそうでもないかもしれません。

posted by プリンター大特価 at | EPSON Colorio(エプソンカラリオ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。