プリンターのクリーニングの仕方を知っておこう


プリンターのクリーニングの仕方をちょっとでも知っておくだけで
”プリンターのクリーニングが出来なくなった”
”壊れた”と無駄に慌てる必要もなくなります。

プリンターのクリーニングの仕方は決して難しいものではなく
プリンターの仕組みについて理解しておけば
トラブルも防ぐことができます。

ぜひプリンターのクリーニングの仕方を知っておきましょう。

まず、インクジェットプリンターの場合
目詰まりを防ぐために「ヘッドクリーニング」する必要が
あります。

ヘッドクリーニングすることで、劣化したインクなどを
飛ばすことができるのですが
プリンターの場合、定期的にインクを出さないと(つまり
定期的に使わないと)、中でインクが詰まって
それが故障の原因となります。

最近の機種では自動的にヘッドクリーニング機能を搭載した
プリンターもあるので、その場合でもやはり
月に1〜2回は起動する必要があります。

では以下で、通常のプリンターのクリーニングの仕方について
解説します。

標準のプリンターのクリーニングの仕方

@電源ボタンを押しながら、キャンセルボタンを2回押す

Aレジュームボタン(紙を排出するマーク)を1回押す

B電源ボタンから手を離す

このような操作をして、それでも改善されないようであれば
各メーカーのサポートセンターまで問い合わせてみるように
しましょう。

posted by プリンター大特価 at | プリンターについて知りたいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。